2017/01/19: 浮上する日本

Category: 日記
Posted by: heikurou
サスペンスは静かに始まると書きましたが、実際20日の米大統領就任式はデモこそ頻発しても、為替も株式市場も、静かだろうと思っています。

しかしながら、これまでマーケットが「意外」は無いと判断していて、何時も意外だったことから、米大統領就任式が終わるまでは、やはり相場は動かないでしょう。

では意外が有ろうが無かろうが、20日が終わった後はどうなるかと言えば、

①機関投資家の買い水準を表す、裁定買い残は1兆9000億円程度と増えたとは言え依然低水準。

②個人の信用買い残は最低水準。(2兆1千億円、ピーク時の3分の1程度)

③株を買うことの多いMRF残高は最高水準。(昨年12月過去最高の12兆6974億円)

等を考えれば、待機資金は第3四半期決算発表を控え、必ず動き出します。(^◇^)

» 続きを読む




2017/01/18: あと2日

Category: 日記
Posted by: heikurou
上がったと思ったら、それ以上に下がった!(TT)

まあ一喜一憂しても仕方がないので、これからは淡々と相場を見ていきたいものですが、フルインベストだけに、やっぱり上がれば嬉しいですし、下がれば悔しいです。(笑)

もっとも自分は平均株価が上がっている時の成績は何時も悪く、相場が低迷している時の方が儲かるので、持ち株が平均株価と同じに下がると大損した気分なのです。(笑)

持ち株が下がると言えば、メモ最古参のデジタルガレージ(DG)が昨日再び、2000円を割ってしまいましたが、この株の動きが悪いのは、今期に決算期を変更しているからだと思って居ます。

決算期を変更すると、スクリーニングする時、前提条件が変わって来る為、データから弾かれてしまい、投資対象になり難いのです。

» 続きを読む

2017/01/17: 広がる妄想・・

Category: 日記
Posted by: heikurou
昨日日経平均が安い中、「インバウンドビジネス総合展」に出店するというIRが流れたビジョンが急伸しました。(^◇^)

31日のイリー(ili)のマスコミ向け発表会に続き、個人にもお披露目することになりますが、どちらかがテレビで紹介される可能性は高いでしょう。

まあ投資家の視聴率が高い、WBSとモーサテで放映して、話題沸騰となったところでレンタル開始が最高だと思って居ますが、その後日本中を巻き込み、「英語教育の在り方論」まで発展することを期待しています。(笑)

何といっても、大相場は「材料の対象人口が多い」事が最大かつ最高の条件なのです。(笑)

ただ今回の紹介は日本語→英語だけに留まる可能性もあり、どこまで期待してよいか良く分かりませんが、ili最大の相場は、人数が多い中国語→日本語版が出る時と思って居ます。

» 続きを読む

Category: 日記
Posted by: heikurou
「今週の株式相場はもみ合いになりそう。」と書いたのが今日の日経ですが、週末に米大統領就任式を控え、景気や金利、為替に左右されやすい大型株の動きが悪くなるのは仕方が無い所でしょう。^^

しかし、自力成長を目指す、ビジョンや、ヒュートレックなどは、むしろ金曜日から動きが良くなってきていますから、今週も狙うは景気も為替も関係なく「自力成長できる株」です。^^

さて、注目の大統領就任式ですが、幾らトランプ氏でもどうせプロンプターを使って、事前に練り上げた原稿を読むだけでしょうから、経済政策への言及が少ないと売られる可能性はあるものの、さほど大きな影響は出ないと思い始めました。

また売られる場合も、売りのエネルギーである裁定残は中間的水準まで来ているものの、個人の信用残は極小のままで推移していますから、個人投資家はむしろ、首を長くして押し目を待っている状態です。(笑)

» 続きを読む

Category: 日記
Posted by: heikurou
昨日AKIBAを売却した資金でブイキューブを買ったと書きましたが、同社はNISAに付属で買った分を売却した資金で買いました。

で昨日また、NISA分の売却資金が浮いたので、一部をAKIBAと、NISA投資先として最後まで争ったフートレックを買ってみました。

ただヒュートレックは、材料が31日発表会のイリー(ili)で、最大主力銘柄のビジョンと完全にダブルので、最小単位だけ買って、値動きを見守ることにします。^^

さて、AKIBAのNISA売却は約53%の利益でしたから、だいぶ資金が余っている訳で、保有中銘柄を買い増しても面白くないので、「もしもNISA枠が余っていたら」銘柄を考えてみました。

その銘柄とは、ネクストジエン、次世代通信網(NGN)制御システムを開発する会社で、ドコモにサービスを提供していますが、焦点は5Gと言われる新規格通信サービスのようです。



» 続きを読む

Category: 日記
Posted by: heikurou
昨日はAKIBA売却を報告する為の2度目のアップで、為替の行方は分からないと書きましたが、ドル安局面が今一度ぶり返すことはあっても、今後の基調は再度円高だろうとは考えています。

最大の理由は世界最大の法治国家米国が、トランプ大統領の誕生で「人治」の国になってしまうことで、中国の習近平、ロシアのプーチンと並び、3大国そろい踏みで、人治国家の様相を呈してきたからです。

加えて、欧州のメルケル叔母様も最近はパワーが衰え、極右の台頭を許していますから、資金の向かい先として、日本が選ばれる可能性が強くなって来ています。

むろん経済学の教科書に出て来るような話ではありませんが、もし自分が世界的大金持ちとした時、資金を置きたいのが法治国家日本だと思えるのです。

幸い金さえ払えば、引き続き日米安保は機能しそうですし、シェール再増産が控えている以上、貿易収支に響く原油の値上がりも限定的です。(笑)

» 続きを読む

Category: 日記
Posted by: heikurou
トランプ次期米大統領の初の記者会見が終わり、経済的に景気の良い話が無かったからか、為替あ円高に動き、日経平均は下がりました。

しかもチャート的には先日の118円がドルの天井に見えますし、今後の円高が予想されるチャート形状で、結構マズイ感じです。(-_-;)

まあ118円がドルの天井で、今後大幅な円高に動くとしても、想定の範囲内ではありますが、正直今の段階で、為替の見通しに自信はありません。

従って、為替は決め打ちすることなく、「影響を受け難い株」を淡々と売買していくことにしますが、AKIBAホールディングはNISA分も含めて全て売却して、オサラバしました。

NISA分は数倍増を狙っていましたから、かなり不本意でしたが、MCJの高島社長が六本木のヒルズ族だという情報が入ったので、AKIBAはMCJも含めて1株残らず全て売りました。(キッパリ!(-_-))

» 続きを読む

Category: 日記
Posted by: heikurou
女性に「貴方良い人ね!」と言われたら、面白くない男と同意語で、振られたと思って間違いないと言うのを聞いたことがあります。(笑)

株式市場でも優良株が必ず上がるとは限りませんで、生まれも育ちも良い人と言えるNTTDイントラマートと比べて、AKIBAホールディングは育ちが悪く、PER280倍でしかも無配ですから市場では「クソ株」と言われている株です。

しかし、年初から双方の株価を競争させたら、AKIBAは昨日一時ストップ高と「あ」っと言う間に、おぼっちゃまのイントラマートは、不良の「クソ株」に上昇率で抜かれてしまいました。(笑)

まあこの辺が、世の素晴らしい女性達が「ろくでなし男」ばかりを好きになる理由でしょう。(笑)

また選ぶ投資家も、いわゆる優良株の方が、専門家もお見合い相手のように勧めてくれますから良さそうなものですが、東芝や、シャープのような傷もの銘柄を好んで売買しています。

» 続きを読む

Category: 日記
Posted by: heikurou
先日の3連休で銘柄探しをしていたのですが、安定成長を目指す会社で、一発高が好きな自分には余り合わなくても、好きな人も多いだろうなと思う銘柄がありました。

無借金で21連続四半期増益を続ける一太郎や、ATOKで有名なジャストシステムですが、最近買われたばかりなので、株価の位置は少し高い為、トランプ就任で相場が荒れたら、積極的に押し目を狙いたいです。

この会社数年前にキーエンスの出資を受け、実質的子会社となっていますが、最近社長もキーエンス出身者に替り、小中学生向け通信教育サービス「スマイルゼミ」のサービス展開等を拡大中です。

「スマイルゼミ」は個人向けですが、同社は10年前から公立小中学校には同名のサービスを展開し、公立校の8割に採用されていると言いますから、タブレットで展開するなら、コストが増えずに数が出そうなのです。

» 続きを読む

2017/01/10: 懲りない男

Category: 日記
Posted by: heikurou
数日休みが続いた後、当日のメモを書こうと思って前回のメモを見ると、何時も思うのが、2~3日前のメモが、酷く昔の事のように思えることです。

まあ自分は昔、株式先物の運用をしていた位ですから、短期な見方になるのは当然なのですが、デジタルガレージなどは株価が動かない中、既に2年も保有していますから、結構気の長いところもあります。

それでも、気が短いと感じるのは、多分株式相場に係わっている時間が人より相当長いからですが、自ら望んでしているので仕方がありません。(笑)

その昔の「一日中株の事を考えていたい」という夢は実現し、最近では朝から晩まで、昼寝している時も株の事を考えていますが、これが結構楽しいのです。(笑)

ただ新しい銘柄を見つけても、買える資金量には限りが有りますから、この頃は、当初に最低単位を買い、新たな材料が出た時や、板の動きなどから「行ける」と思った時などにガツンと買い増すというやり方に替えてます。

» 続きを読む

2017/01/07: 巨大潮流に乗れ

Category: 日記
Posted by: heikurou
昨日の午後、炬燵でウトウトして、目が覚めたら220円台で買ったAKIBAホールディングが、ストップ高寸前の高値299円を付け、既に下がっていました。(TT)

結局終わりは240円と完全に行って来いとなってしまいましたが、原因は昼寝中にネットで「同社の先行きが明るい」と言うニュースが流されたからです。

まあ平九郎と同じ見解と言うことですから、何れまた上がるとばかりに、再度昼寝しました。(笑)

さて、ネットの影響と言えば、日経は昨日の夕刊、今朝の朝刊とも、トランプ氏のトヨタに対するツイート関連記事ですが、この呟きは日本時間1月6日の未明でした。

従って昨日のメモを書いた時には、平九郎は既に知っており、その旨メモにも書いたのですが、朝のモーニングサテライトで報じていましたので、今さらと思い削除したのです。

結果[年頭所感]で書いた懸念が現実となり、自動車株は軒並み大幅安ですから、投資家はたまったものではありません。

» 続きを読む