嵐の前の静けさなのか、今日も膠着した相場が続きそうですが、昨日書いたデジタルアイデンティティは195円高と急伸し喜んでいます。(^◇^)

ただ膠着相場の後は、「NY市場急落」が平九郎の予想ですから、喜んでばかりもいられませんが、「予想はウソヨ」と言い続けていた人間だけに、自分でも半信半疑で、さほど自信はありません。(笑)

ただ是までの流れからして、やはりNY市場はトランプ減税を「織り込み過ぎ」だと考えており、一旦は調整が入るのが当然だと思って居ます。

従って、日経平均もNY市場に連れ安する可能性の方が、遥かに強いと思ってはいるのですが、自分の保有株がどこまで連れ安するのか分からないのです。

仕方がないので、昨日一番保有り金額が大きい、デジタルガレージを一部分だけ、つなぎ売りし、もし下がったら買い戻しから考えることで、波乱相場が有っても相場を冷静に見守れるようにしました。


むろん先日買い増した株数より少ない繋ぎ売りですから、株価は上がった方が遥かに資産は増えるのですが、下落予想が当たった場合の軽い保険にはなります。(笑)

是は自分ではよくやるのですが、「お汁粉に塩を少量入れると甘みが増す」の考え方で、保有株を少しでも繋ぎ売りしておくと、空売り分が利食いから入れるため、下がっても慌てないで済むのです。

また予想が外れて日経平均が続伸しても、買い過ぎ気味の株を渡し株するだけですから、儲けは多少減っても資産は増えます。^^


こんなことをするのも予備資金として有ったキャッシュを一昨日デジタルアイディンティティに突っ込んでしまったからですが、何時もながら自分の「買いブタ」ぶりに呆れています。(^◇^)