総選挙や、北朝鮮、神戸製鋼のデータ偽造など、新聞休刊日に拘らず、多くのニュースが有る日ですが、NHKの朝6時のニュースでは、みちびき4号機の打ち上げ予告をしていました。^^

確認した訳では無いので、真偽は不明ですが、これまでのみちびきの打ち上げで、NHKが事前予告したのは初めてだったと思います。

まあそれだけ、今回4号機への期待が高いという事になりそうですが、4機体制が整えば、来春から、高精度GPSサービスが始まると思えば、当然です。


しかも数日前の日経に中国が使っているGPS(北斗)の精度を上げると言っていたのですが、誤差2~3メートルと言いますから、日本の精密測定技術はかなりのものです。

さて、余計な事をやっているうちに7時が過ぎ、みちびきの打ち上げは終わってしまったようで、既にNHKで、成功が速報されたようですから、成功したようです。^^



最も、現状では「みちびき成功=コア上昇」という、コンセンサスがで出来ているかは不明で、これも平九郎の思い込みだけの可能性もあり、油断は出来ません。(笑)

しかし、みちびきの成功はコア上昇にとっては絶対必要条件で、4号機が打ち上げられて初めてスタート出来るのは事実ですから、喜ばしい事で有るのは、間違いありません。


そして、何より良いのは同社の大株主が1位から10位まで関係者とその一族で占められていることで、株価が上昇しても株を売る株主が見当たらないことです。


現状ではまだ市場が完全認識しているとは言い難い、コアとJAXAとの精密測定技術の共同研究の成果がマーケットに認知されるに従って、需給が良くなり株価は上昇すると思って居ます。(^◇^)